最初のシーンは、モカが女子校生を演じます。
教室でひとり、居残り補習を受ける女子校生モカ。
そんなモカの口の中に、突如として現れた触手が飛び込んできます。
モカは口の中を触手に蹂躙され、口の中に体液を放出されてしまいます。
その後、制服の中へと侵入していく触手。
やがて、制服も下着も剥ぎ取られたモカの身体を触手が這いまわります。
そして、触手に犯されてしまうモカ。
触手との交尾に喘ぎながら、「気持ちいいっ…」と感じてしまいます。
モカが絶頂に達すると同時に触手も体液をモカの膣内に放出します。
1sdms00727-1
1sdms00727-2


次のシーンは、鈴木杏里がOLを演じます。
「ひとりで残業なんて、やってらんない。オナニーしちゃおうっ…」
と杏里が呟いた瞬間、触手が杏里を襲います。
パンストを破り、その破れた隙間からパンストの中を這いずる触手。
脚を這っていた触手は、上へ上へと昇り、制服の中の杏里の胸へと絡みつきます。
さらに内側から制服を引き千切り、杏里の身体中を這いまわる複数の触手。
触手は先端から体液を放出し、杏里の下着を溶かします。
恐怖に怯えていた杏里でしたが、その声は次第に甘い吐息へと変わっていきます。
その後、触手は杏里の口の中へと向かい、杏里も触手を向かい入れます。
そして、触手との交尾スタート。
正常位→対面座位→正常位→バック(途中で口内の触手が口の中で体液放出)
→触手が膣内に体液放出といった流れです。

1sdms00727-31sdms00727-41sdms00727-51sdms00727-6


次のシーンは、観月さながナースを演じます。
ロッカールームで、夜勤に対する不満をひとり呟いていたところを触手に絡め捕られてしまいます。
ロッカーの中に引きずり込まれ、触手の吐き出した溶解液で白衣と下着を溶かされてしまうさな。
触手は、さなの秘所や乳首を刺激し、
触手の責めに感じてしまったさなは「気持ちいいっ!」と喘ぎます。
その後、口の中に触手を受け入れ、触手の体液を口の中や顔に放出されてしまいます。
ふらふらとした足取りでロッカーから脱出したさなですが、再び触手に絡め捕られてしまいます。

1sdms00727-71sdms00727-8


次のシーンは、モカ出演。
なんとこのモカ、どうやら触手をペットとして飼っているようです。
最初のJKコスプレで触手に犯されるシーンとのストーリー的な繋がりはなさそうです。
というか、むしろ触手にペットとして飼われているようです。
この触手ちゃん、なかなか知能が高いようで、モカの身の回りのお世話をしてくれるようです。
もちろん、セックスの相手も…
ということで、触手の愛撫が開始されていきます。
器用にモカの女体を這いまわり、着衣と下着を脱がせていく触手。
モカも巨乳で触手にパイズリしたり、フェラチオしたりしていきます。
そして、触手との愛ある交尾がスタート。
やがて触手のピストンは激しさを増し、モカの絶頂とともに先端から体液を吐き出します。

1sdms00727-91sdms00727-101sdms00727-111sdms00727-12


次のシーンは、先ほどのナース観月さなの続きのようです。
診察用ベッドの上で触手を愛おしそうに舐めつつ、触手の愛撫を受けて甘い吐息を漏らすさな。
そして、触手の先端を自らの生殖器へと誘います。
対面座位→正常位→バック→対面座位
→さなの絶頂とともに引き抜かれた触手が体液放出(中出しではない)という流れです。


次は触手の巣の中(あるいは体内?)で、鈴木杏里が触手に愛撫されるだけ。


つづいて、モカが同じく触手の巣の中で、
触手に愛撫されたり、フェラチオしたり、交尾したりしていきます。
触手はモカの膣内で中出しします。
1sdms00727-13


その後、再び病院内でナースの観月さなと触手のカラミです。
気絶していたさなですが、触手の愛撫を受けて、目を覚まします。
触手に絡まれ、口の中を犯され、触手との交尾開始。
正常位→バック→さなの絶頂後、引き抜かれた触手がワレメに向かって体液放出といった流れです。

1sdms00727-141sdms00727-151sdms00727-161sdms00727-17


最後は、3人まとめて触手と乱交です。
触手の巣の中で抱き合いながら、ともに身体に絡みつく触手の愛撫を受ける鈴木杏里とモカ。
さらに触手に犯され、絶頂とともに触手の体液を下半身に浴びます。
その後、その場に観月さなも合流。
3人の巨乳美女と触手の大乱交開始です。
手や口を使って触手を愛で、触手との交尾の快楽に溺れ、
絶頂とともに触手の体液を膣内外で放出されていきます。

1sdms00727-181sdms00727-191sdms00727-20


【総評】

えーと、もっと得体の知れない謎の触手に怯える描写がもっとあってもいいかなぁと思いました。
まったく怯えないわけでも嫌がらないわけでもないのですが、
こんな気持ち悪い生物に襲われているというのに、
嫌がってんだか、感じてんだか、よく分からんうちに「気持ちいいっ!」と喘いじゃいます。
最初のうちはもっと激しく抵抗したほうが、もっとスリリングだし、
快楽に堕ちたときのギャップに興奮できるんじゃないかなと思います。
特に好きな女優さんが出演しているという人でもなければ、
同シリーズの他作品のほうがオススメです。
まあ、そこまで悪くはないので、
同シリーズコンプリートしたいというのであれば、見ても損はないかなとは思います。
女優さんは3人とも巨乳です。


触手アクメ 6 【出演女優プロフィール】
鈴木杏里
生年月日:1985年12月11日
身長:167cm
スリーサイズ:88-59-87
ブラのサイズ:Fカップ
DVD発売時は23歳かな。

観月さな
生年月日:生年不明11月3日
身長:159cm
スリーサイズ:90-60-86
ブラのサイズ:Fカップ

モカ(ERIKA)
生年月日:1988年3月5日
身長:159cm
スリーサイズ:95-64-93
ブラのサイズ:Gカップ
DVD発売時の年齢は21歳かな。




【DMM動画配信ページ】
触手アクメ 6 極太触手快楽地獄編