最初のシーンはメイドでセックスです。
御主人様に呼ばれ、バイブに付いた生クリームを舐めさせられる凛。
その後、四つんばいで歩かされ、御主人様にお口でご奉仕させられます。
そして、指を入れられて中を掻き回された後、立ちバックで挿入です。
立ちバック→正常位→顔射という流れ。

47azrd00137-247azrd00137-347azrd00137-447azrd00137-5

次のシーン。
自室でバイブを使ってオナニーしていたところを御主人様に見つかってしまう凛。
そのまま、御主人様にバイブをズボズボされ、イッてしまいます。
どうやら、この一件がきっかけで、
住み込みメイドの凛は御主人様の性処理をさせられることになってしまったようです。
最初のシーンもそうでしたが、画面が暗くて少し見づらかったです。

47azrd00137-647azrd00137-7

次のシーン。
下着姿で、先っぽが上に突き出るような形でパンツの中にバイブを入れた状態の凛。
文章では上手く説明できませんが、勃起した男性器が下着から飛び出ているような形です。
凛は飛び出したバイブをシゴいてイッちゃいます。
ふたなりっぽい感じですね。

次のシーン。
真面目に掃除をしているのに「サボるな。」と御主人様に咎められて、
胸を揉まれたり、スカートを捲られて窓ガラスに押し付けられたりしてしまいます。
さらに上半身を裸にされて、乳首を弄られたり、胸を窓ガラスに押し付けられたりしてしまう凛。
その後、御主人様に抱えられてM字に脚を開かされ、
御主人様の指を口の中に突っ込まれてしまいます。
そして、口での奉仕をさせられ、口の中に射精されてしまいます。

47azrd00137-847azrd00137-947azrd00137-10
47azrd00137-1147azrd00137-1247azrd00137-13

次のシーン。
裸エプロンで犬のように四つんばいで歩かされる凛。
さらに机の上に四つんばいになって、お尻を振ったり、
スパンキングされたり、クンニされたりしていきます。
と、ここまでは楽しそうに御主人様の遊びに付き合っていた凛ですが、
バイブを咥えられそうになると、「もう辞めさせてもらっていいですか?」と真顔になって申し出ます。
とつぜんの辞意の表明に慌てた御主人様は
「今日から逆でいいからっ。凛ちゃんがお姫様になっていいから、いてください。」と申し出ます。

ということで、ここから先のシーンは姫プレイです。
以前は御主人様であった男を執事のようにコキ使う凛。
「友達を呼んでもいい?」と、男を家に呼び入れちゃいます。

47azrd00137-1447azrd00137-1547azrd00137-16


呼び入れた男を脚立に昇らせ、手コキしながら焦らし、フェラチオしちゃう凛。
が、途中で「疲れた…」とフェラチオをやめて、ベッドに座っちゃいます。
すっかり、お姫様気分で楽しそうです。
その後、男に自分でシゴかせたり、ハイヒールを履いた足でシゴいたりしていく凛。
つづいて、足を舐めさせたり、お尻を男の顔に押し付けたりしていきます。

47azrd00137-1747azrd00137-1847azrd00137-1947azrd00137-21

さらにパンツをズラして、ワレメを弄らせたり、指を出し入れさせたりしちゃいます。
その後、顔面騎乗でのクンニとシックスナイン。

47azrd00137-2247azrd00137-2347azrd00137-2447azrd00137-25

そして、脚をM字に開いてワレメを弄らせた後、正常位で挿入です。
正常位→対面座位→対面騎乗位→正常位→胸射という流れ。
座位や騎乗位での腰フリがエロくて良かったです。

47azrd00137-2747azrd00137-2847azrd00137-2947azrd00137-30

かつては御主人様であった執事の男は、廊下で凛の声を喘ぎ聞きながらオナニーに興じます。
ちょっとした寝取られ気分でしょうな。
コトが終わった後、執事を呼び寄せて、男の汗と精液で汚れた身体を舐めさせる凛なのでした。

47azrd00137-3147azrd00137-32


次のシーン。
「姫」というよりも「女王様」といったコスチュームに身を包み、
宅配にやってきた男を家の中に招き入れる凛。
脚立の上に昇らせて男の下半身をベタベタ触り、ズボンと下着を脱がせるとフェラチオしちゃいます。
その後、脚立から下ろしてフェラチオを続け、口の中で射精させちゃう凛なのでした。

47azrd00137-3347azrd00137-34

次のシーン。
凛から渡されたDVDを執事の男が再生すると、
画面には他の男とセックスをする凛の姿が映し出されます。
脚を撫でられたり舐められたり、胸を揉まれたり、乳首を弄られたり舐められたりしていく凛。
さらにワレメを弄られたり、クンニされたり、キスしたりしていきます。
そして、正常位で挿入です。
正常位→背面座位→正常位→顔射という流れ。
画面の中でときどきカメラ目線になる凛が挑発的でエロかったです。

47azrd00137-3547azrd00137-3847azrd00137-3947azrd00137-40


DVDを見せられた後、屋敷の中で凛を探しだし、男は嫉妬心に駆られて凛に襲い掛かります。
嫌がりながらも服を脱がされ、乳首を舐められ、胸を揉まれ、顔面騎乗でクンニされてしまう凛。
そして、フェラチオを経て、対面騎乗位で挿入です。
対面騎乗位→背面騎乗位→バック→立ちバック→バック→尻射という流れ。


女優さんは、顔も可愛いし、美乳でスタイルも良いですね。
メイドと姫、どちらのキャラもうまく演じていたと思います。
個人的には、男友達や宅配にやってきた男とヤッちゃう姫キャラに萌えました。
最後のシーンで、嫉妬心に駆られた男に犯されてしまうというシチュエーションも良かったです。
全体的に引きのアングルが多く、画面も暗くて見づらい場面がありますが、
逆に淫靡な雰囲気が出ていて良かったりもしますな。
メイドや姫キャラが好きな人向けのAVですが、ちょっとした寝取られ気分も味わえるかと思います。


姫とメイド 桜木凛 【出演女優プロフィール】
桜木凛
生年月日:1989年3月3日
身長:158cm
スリーサイズ:83-57-82
ブラのサイズ:Cカップ
DVD発売時の年齢は19歳かな。

【DMM動画配信ページ】
姫とメイド 桜木凛