自分が一人っ子だと思ってたしょう太の前に突然現れた兄家族。
しょう太は、自分の兄とその息子(しょう太から見て甥)にはロクに挨拶もしないくせに
兄嫁には興味津々のようです。
悪戯ばかりして落ち着きのないアホで悪ガキのくせに、
兄嫁に対してはイヤらしい視線を向けるエロガキしょう太。
ちなみに兄の息子のシュウジ(しょう太から見て甥)は、
しょう太と同い年ですが、おとなしい性格のようです。



さて、父親と兄が出掛けると、しょう太は兄嫁のまなみへお風呂に入ろうと誘います。
本当は二人きりで入りたかったようですが、
まなみの提案で、まなみの息子のシュウジを含め三人で入ることになります。
脱衣所で裸になっていく兄嫁にイヤらしい視線を向けるしょう太。
さらに湯船に浸かりながら、まなみはオッパイをタプタプされたりツンツンされたりしちゃいます。
その後、「ボクが背中流してあげる」というしょう太に身体中を洗われちゃうまなみ。
オマタまで洗われ、「ソコは大丈夫だよ」というまなみですが、少し感じちゃっているようです。
つづいて、まなみに身体を洗われ、勃起してしまうしょう太。
「まなみさん、コレの直し方知ってる?」というしょう太にまなみは手コキとパイズリ、
さらにフェラチオまでしちゃいます。
まなみは自分の息子を「むこう向いてて」と諭し、しょう太を手コキで射精させちゃいます。
シュウジは自分の母親を取られてしまったようで寂しそうでした。
13skd00040-213skd00040-313skd00040-413skd00040-5

翌朝、キッチンで朝食の準備をするまなみのところへやってきて、まなみの匂いを嗅ぐしょう太。
さらにまなみは、しょう太にオッパイやお尻を揉まれたり、お尻に顔をスリスリされたりしちゃいます。
笑ってしょう太の相手しつつ、少しずつ感じてきちゃうまなみ。
その後、リビングへと連れて行かれ、「オッパイ飲みたい」とおねだりされちゃいます。
ニットのワンピースとブラを脱いだまなみは、
胸を揉まれたり、乳首を弄られたり吸われたりしちゃいます。
義姉のオッパイに夢中でむしゃぶりつくしょう太。
が、シュウジが起きてきたため、まなみは慌てて服を着ちゃいます。
13skd00040-613skd00040-813skd00040-913skd00040-10

子供部屋で一緒に過ごすしょう太とシュウジ。
まなみとのエッチな時間をイイトコロで邪魔されたしょう太は、ひとりでおとなしくシュウジをいじめます。
そこへジュースとお菓子を持ってやってくるまなみ。
しょう太はお医者さんごっこを提案し、シュウジにはナース役を命じます。
医者に扮して、患者役のまなみのオッパイを触診を称して触りまくるしょう太。
つづいて、聴診器や指で乳首を弄られちゃうまなみ。
さらにオッパイに顔を埋められたり、自分のオッパイを舐めさせられたりしちゃいます。
その後、「塗り薬」と称したローションを塗られて
オッパイを揉まれたり、乳首を弄られたりして感じちゃうまなみ。
オッパイの次は、四つんばいにさせられて、お尻やワレメをショーツ越しに弄られちゃいます。
さらにショーツを脱がされ、自分の息子には「あっち向いてなさい…」とノリノリのまなみは、
直接ローションをワレメに塗られて弄られ、身体をビクビクさせて感じちゃうのでした。
13skd00040-1113skd00040-1213skd00040-1313skd00040-14

最後のシーンは、夜這いです。
兄が寝ている横で、まなみの寝ている布団に潜り込むしょう太。
まなみはしょう太に胸を揉まれ、喘ぎ声を漏らしてしまいます。
つづいて、下半身を擦りつけるように腰を振り、まなみのオッパイに顔を埋めるしょう太。
さらにまなみはパジャマ越しにワレメを弄られ、パジャマをまくられては乳首を弄られちゃいます。
その後、パジャマの下を脱がされ、ショーツ越しにワレメを弄られ、ショーツも脱がされてしまいます。
ショーツを脱がされ、直接ワレメを弄られたりちゃうまなみ。
そして、しょう太は何食わぬ顔で、義姉のまなみに正常位で挿入してしまいます。
正常位→対面騎乗位→中出しという流れです。
13skd00040-1513skd00040-1713skd00040-1913skd00040-20

息子の見ている前で息子と同い年の義弟相手に感じちゃったり、
夫の寝ている前で夫の弟とエッチをしちゃったりと、
なかなか興奮するシチュエーションだったと思います。

女優さんは巨乳ですが、垂れ気味なうえに乳輪が大きくて、あまり私好みではありませんでした。
顔立ちやメイクも人によって好みが分かれそうですが、
年端もいかない義弟のイタズラを許しちゃう淫らなお姉さんといった雰囲気でエロかったと思います。

やはり一番の問題は、男優の役柄ですね。
何歳の設定なのかはミステリーですが、「こんなクソガキいねーだろ…」といった感じですので、
そのへんを割り切って見れる人でないと楽しめないと思います。
そこを割り切れるのであれば、充分に楽しめる仕上がりになっていると思います。
年端もいかない男の子を相手に興奮しちゃう若妻といった雰囲気は、
それなりにうまく表現されていました。
私は、なんだかんだで結構楽しめました。


ボイン大好きしょう太くんのHなイタズラ 24 桃咲まなみ 【出演女優プロフィール】
桃咲まなみ
生年月日:1986年11月10日
身長:151cm
スリーサイズ:95-60-88
ブラのサイズ:Gカップ
DVD発売時の年齢は22歳かな。

【DMM動画配信ページ】
ボイン大好きしょう太くんのHなイタズラ 24 桃咲まなみ