山咲あかりが演じるグラビアアイドル由紀がグラビア撮影の現場でレイプされてしまうお話です。

事前にヌード撮影を了承していた由紀ですが、現場で「ヌードはイヤ」とわがままを言い出します。
機嫌を悪くした由紀は、カメラマンを罵り仕事を途中で放棄しようとします。
険悪なムードになってしまうカメラマンと出版社、事務所の社長の三人。
そんな三人の男を尻目に由紀は言いたい放題です。
そして、仕事放棄の代償を「身体で払え」と襲われてしまいます。
乳首を舐められ、ストッキングを破られてしまう由紀。
さらにワレメを弄られ、アナルも舐められ、
アソコに指を入れられクチュクチュされたり、クンニされたりしてしまいます。
その後、無理やりフェラチオさせられ、正常位で犯されてしまいます。
正常位→背面騎乗位→正常位→顔射という流れです。
このシーンで由紀に愛撫したり、犯したりするのは出版社の男だけです。

shk00090-2.jpgshk00090-4.jpgshk00090-8.jpgshk00090-9.jpg
shk00090-11.jpgshk00090-12.jpgshk00090-13.jpgshk00090-14.jpg


次のシーンは、カメラマンによる陵辱です。
由紀は、ベッドに両手を拘束され、カメラマンに足で踏まれながら撮影されてしまいます。
さらにハサミでパンツに穴を開けられてしまう由紀。
パンツに開けられた穴から指を入れられてしまいます。
つづいて、胸を乱暴に揉まれたり、
自分の乳首を舐めさせられたり、乳首を引っ張られたりしてしまう由紀。
パンツを完全に切り取られると、バイブをズボズボされてしまいます。
その後、アナルをじっくり観察されたり、無理やりフェラチオさせられたり、パイズリさせられたり。
そして、正常位で挿入されてしまいます。
正常位→バック→正常位→胸射という流れです。

shk00090-17.jpgshk00090-18.jpgshk00090-22.jpgshk00090-23.jpg
shk00090-24.jpgshk00090-27.jpgshk00090-28.jpgshk00090-30.jpg


最後は事務所社長による凌辱。
まずは、オッパイに顔を埋められたり、乳首を吸われたりしてしまう由紀。
つづいて、クンニされたり、無理やりキスされたり。
さらにフェラチオを強要された後、バックで犯されてしまいます。
バック→背面騎乗位→正常位→中出しという流れです。

shk00090-33.jpgshk00090-37.jpgshk00090-38.jpgshk00090-40.jpg



古い作品ですので、画質もあまり良くないと思います。
内容もなんとなく時代を感じますね。
女優さんの演技も不自然というか、わざとらしかったです。




グラビアアイドルレイプ 爆乳崩壊 山咲あかり 【出演女優プロフィール】
山咲あかり
生年月日:1979年9月8日
身長:151cm
スリーサイズ:101-59-88
ブラのサイズ:Hカップ
商品発売時の年齢は19歳かな。

【DMM動画配信ページ】
グラビアアイドルレイプ 爆乳崩壊 山咲あかり