長澤あずさがキャスターを演じ、宮野という悪徳議員の汚職を暴きます。
が、充分な証拠もないうえ、肝心の証人も失踪していまい…

激怒した宮野議員は、放送局の解散を要求してきます。
そして、放送局の解散を撤回する条件として、
自分の知り合いがプロデューサーを勤める番組に長澤キャスターを出演させようとする宮野。
しかし、その番組というのはエロ番組らしく…



長澤キャスターは、番組で面積の小さいビキニを着せられ、
被虐願望のある欲求不満のオンナに仕立て上げられてしまいます。
番組は、長澤キャスターの露出願望とレイプ願望を叶えるという名目で、
長澤キャスターをふたりの男に襲わせます。
水着を剥ぎ取られ、胸を揉まれたり、電マで責められたりしてしまう長澤キャスター。
そのまま電マ責めが続き、長澤キャスターはお漏らしして、
「ダメッ!」「イクッ!」と連呼してしまいます。

次の週の収録。
長澤キャスターは、
視聴者から送られてきた精子とローションを混ぜた液体を身体中に塗られてしまいます。
精子入りローションは膣内にも塗りこまれ、膣内で掻き混ぜられるように指を動かされ、
長澤キャスターはイッてしまいます。

次の企画で、長澤キャスターは視聴者代表の男との本番行為をヤラされます。
椅子に座った視聴者の男に背面座位で挿入させられ、
さらに別の男にフェラチオさせられる長澤キャスター。
背面座位で犯されつつ、二本連続でフェラチオさせられ、
一発は口内射精、二発目は顔に浴びせられます。
背面座位で挿入していた視聴者代表の男のフィニッシュはフェラチオでの口内射精です。

rbd00194-1.jpgrbd00194-2.jpgrbd00194-4.jpgrbd00194-5.jpg


次の撮影は、スタジオではなくマンションでの撮影。
媚薬を塗られた長澤キャスターを朝までマンションに監禁し、
その様子をカメラで撮影するという企画。
部屋には数種の大人のオモチャが置かれ、
「オナニーをしてイッてしまったら輪姦」という罰ゲーム付きです。
媚薬の効果が出始めると、身体が疼くのかソワソワと落ち着かなくなる長澤キャスター。
大人のオモチャに手が伸びそうになるのを必死に堪える長澤キャスターですが、
我慢できずに指をパンツの中に入れて自分を慰めはじめます。
さらに「もう我慢できないっ!」と、ついにバイブに手を伸ばして、
バイブオナニーを始めてしまいます。
そして、輪姦されることを承知でイッてしまいます。
その直後、部屋に入ってきたのは、
なんと宮野議員、番組プロデューサー、局のデスクの三人です。
すべては、宮野がデスクの男と仕組んだことだったようです。
男達にオッパイを揉まれたり吸われたり、ワレメやクリを弄られてしまう長澤キャスター。
つづいて、宮野に指でクチュクチュされたり、クンニされたりして、
感じまくりのイキまくりで潮吹きしてしまいます。
その後、三人の男に交互にフェラチオと手コキをさせられ、同僚の男に挿入されてしまいます。
デスクの男と正常位→宮野と正常位→背面側位→デスクの男と正常位
→宮野とバック→デスクの男とバック→中出し→宮野と正常位→中出しという流れです。
嫌がりながらも快感を求め、感じてイキまくるオンナの本能が表現されていて、
かなり興奮できました。

rbd00194-7.jpgrbd00194-12.jpgrbd00194-8.jpgrbd00194-11.jpg



女優さんは、ややポッチャリの爆乳です。
ドラマ部分の演技力はイマイチですが、エッチシーンの艶技は良かったです。

DMM内のレビューではあまり良い評価を得ていないようですが、
個人的には良かったと思います。
調教や恥辱といったプレイに強いこだわりがある人には物足りなく感じるのかもしれませんね。
キャスターという役柄やエッチな番組を使った設定というのが
活かしきれていない部分は確かにあると思います。
普通に快感に堕ちていくオンナの姿が見たいという人には大変オススメです。




美人キャスター 恥悦の本番5秒前 長澤あずさ 【出演女優プロフィール】
長澤あずさ
生年月日:1988年12月30日
身長:162cm
スリーサイズ:100-63-93
ブラのサイズ:Iカップ
DVD発売時の年齢は21歳かな。

【DMM動画配信ページ】
美人キャスター 恥悦の本番5秒前 長澤あずさ