宇宙特捜隊の一員である柏原奈保子は捜査中の事故で品詞の重症を負うが
身体を改造され巨乳特捜パイナーとして蘇ったのだった。



ビルの屋上で地球人を誘拐しようとしている怪人たちの前に颯爽と姿を現すパイナー。
次々とザコ敵をやっつけていきますが、
数が多くてキリがないということでパイナーに変身して一気に片をつけます。
特捜隊の制服で戦う姿も素敵でしたが、パイナーの衣装もエロくていいです。

任務を終えたパイナーは、基地でオッパイからエネルギーを補充します。
一方のパイナーに苦戦する悪の組織は、
パイナーの弱点が胸にあるのではないかと推測します。
新たな作戦を企てる悪の組織ですが、
悪の組織の博士らしき男がボソボソ話していて、よく聞き取れませんでした。

シーンは移り、パイナーである奈保子が家でくつろいでいるところに知人女性がやってきます。
知人女性は、お土産として下着を奈保子にプレゼントします。
そして、知人女性下着を身に着けたところへ悪の組織の戦闘員が乗り込んできます。
パイナーに変身しようとする奈保子ですが、
胸を揉まれてしまい変身できず、敵の攻撃を受けてしまいます。
が、逆転して、パイナーに変身する奈保子。
しかし、これは悪の組織の罠だったようで、
正体を現した知人女性の攻撃を受け、パイナーは気絶してしまいます。
なんと、悪の組織の女ボスが知人女性に化けていたのです。

h_173tdp00001-1.jpgh_173tdp00001-2.jpgh_173tdp00001-3.jpgh_173tdp00001-6.jpg


悪の組織に捕らえられ、両手を吊るされた状態で拘束されるパイナー。
しばらくゴチャゴチャしたやり取りがありますが、
意図がよく分からないし面白くないので割愛します。
その後、パイナーは胸をむき出しにされ、ザコキャラ戦闘員に胸をもまれてしまいます。
さらに悪の組織が開発した「ハイパー剣山」なる武器で乳房を攻撃されるパイナー。

次の拷問シーン。
まずは、戦闘員による乳首への筆責めです。
筆を使って媚薬を乳首に塗りこまれてしまいます。
延々と乳首への筆責めが続くので、ちょっと飽きますね。
さらに南米産だというハエに乳首を吸われてしまいます。
つづいて、かつてパイナーが救出した民間人の男が、その場に連れて来られます。
また男は捕まってしまったようですが、
パイナーの乳首をちょっと吸わされただけで出番終了です。
その後、悪の怪人に母乳?を搾り出されたり、
洗濯ばさみで母乳?の吹き出る乳首を挟まれるパイナー。
さらに胸を揉まれながら電マで股間を責められてしまいます。

h_173tdp00001-10.jpgh_173tdp00001-11.jpgh_173tdp00001-12.jpgh_173tdp00001-15.jpg


最後のシーン。
パイナーは宇宙売春宿へ連行され、そこで、かつて倒した悪の怪人相手に犯されてしまいます。
前戯はナシで、正常位で挿入です。
正常位→立ちバック→対面騎乗位という流れ。
やっとここから楽しめそうだと興奮したところで、中途半端に終わってしまいました。

h_173tdp00001-17.jpgh_173tdp00001-18.jpgh_173tdp00001-19.jpgh_173tdp00001-20.jpg



主演女優さんの演技はそこまで悪くありませんが、
悪の組織の男どもはボソボソ何を喋っているのか分かりづらくて、
いまいちストーリーやプレイの趣旨が分からなかったです。
最後の怪人に犯されてしまうシーンは中途半端に終わってしまうのが非常に残念。
その前の拷問シーンに割いた無駄な時間を最後の陵辱シーンに費やして欲しかったですね。




巨乳ヒロイン 巨乳特捜戦士パイナー 【出演女優プロフィール】
@YOU
生年月日:1986年8月25日
身長:160cm
スリーサイズ:94-57-90
ブラのサイズ:Gカップ
DVD発売時の年齢は18歳かな。

【DMM動画配信ページ】
巨乳ヒロイン 巨乳特捜戦士パイナー